ハギログ

書店員、23歳、水瓶座。

2019年2月11日 10%ずつ変えていく

何かを始めたりやめたり
習慣を変える時は
いきなり全部を変えると
脳が拒絶反応を起こしてしまうから
脳に気付かれないように
少しずつ、だましだまし、変えていくといいらしい。


ふだん、7時に起きる人が
いきなり5時に起きるなんて到底むずかしく
相当な意志力を必要とするから
まずは6:50に起きるのを1週間やってみる。
もっと早く起きられそうと思っても
6:50を徹底する。
次の週は6:40、その次の週は6:30、と
ちょっとずつ早めていくと
だいたい3か月後には
5時に起きれるようになる、らしい。


わたしは早起きしたいとずっと思ってるけど
もしかしたら別に早起きしたいわけでなく
時間を有意義に使いたいだけなのかもしれない。

時間を有意義に使うというのが
自分にとってどういうことなのか改めて考えると
『何かをしたい』より『ムダなことをしたくない』ということらしい。

たとえば、昼寝だったり、スマホだったり。

それらにたっぷり時間を使ったあとは
かならず強い罪悪感がある。
それらを断つことが出来れば早起きしなくても
ある時間を他のことに使えて満足するはず。


昼寝はあまりしないんだけど、してしまう時は
だいたい起きるのが10時くらいで
午前中はダラダラYouTubeみて
午後もKindleで雑誌読んでお菓子食べて
夕方くらいに目が疲れて
30分寝ようと座椅子に移動して寝るけど
結局もっと寝たくて途中で布団に移動してる。

朝起きるのが遅いと、
そこからズルズルどうでもよくなってしまうので
遅くても8時くらいに起きるべき。


スマホYouTubeInstagramが時間泥棒。

YouTubeは彼氏が見てる時に一緒に見る。
Instagramは自分が投稿するときに
タイムラインで未読のものだけ。

電車の中や休憩中は
Kindleかブログ更新のみにしよう。


ぼくたちは習慣で、できている。

ぼくたちは習慣で、できている。


この本、本当におすすめです。
何度も読み返しています。

2019年2月8日 新しい何かの影響を受けたい

本屋で働いているけれど
しばらく本を読んでいないし
毎日音楽を聞いているけど
新しい歌手にハマってもいない。

最後に心を動かされ持っていかれたものは何だろう。

好きな小説は20歳の時に読んだ島本理生ナラタージュから更新されていないし
好きな歌手は17歳の時に出会ったbacknumberから止まったままだ。

変わらないままでいいのかもしれないけど
新しいものを知らないでいいということではないから
また1つなにか好きだと思うものを見つけて
ハマってみたい。


感受性が強いばかりに
悲しいものはより悲しくて
腹立たしいものはより腹立たしくて
だからあまりメッセージ性の強いものは疲れるから
ほどよいものを選びたいと思っていたけれど
逆手にとって、名作や話題作を手に取ろうか。

みんなが良いというものは
私も良いと思うだろうし、思いたい。
それでいいと思えるようになった、
私だけが良いと思う特別を見つけたいと思っていたけれど
それゆえに見る世界を狭めてしまうのはもったいないことだから。


ミーハーで、色々なものに興味が移り、飽き行くけれど
そのたくさんの出会いと別れの中で残るものがきっとあって
それがきっと私の私だけど何かなんだと思うから
今はとにかく、選り好みせずに、来たものはすべて1度触れてみたい。

2019年2月4日 24歳になりました


24歳になりました~〜おめ〜~あり〜~。


24歳ってもっと大人だと思ってたけど、まぁこんなもんよね。
30歳ってすごい大人だと思ってるけど、きっと今と同じことを思ってるだろうな。


1歳変わるけど、実際1日しか変わらないないわけで
つまり今日の自分は昨日の今日とほぼ同じということ。
つまりつまり、あまり気負わず期待せず今日からも生きていくしかないっすな。


なにはともあれ1年間お疲れ様でした。頑張りました。色んなことがありました。これで良かったのかなぁと悩むこともありますが、今の自分が今を良くしていくことでしか解決しないことだと思います。だから、頑張る。やっぱり、頑張る。本当はドカーンと理想の自分で理想の生活をしたいけど、そんなことは出来ないから、1日1日を少しでも良くしていって、いつか辿り着きたいと思います。


それでは~

2019年1月25日 よい自分を保つ


女性特有の日や、天気の悪い日など、生きてるだけで色んな日があるけれど、体調の悪い日が多いことが本当に困るので治したい。

偏頭痛に始まり、なにより月経痛の強い日はもう、胃も下腹部も腰も足も頭も痛く、吐き気に目眩というか目の焦点が合わなくて脂汗が滲んだり……。月によるけれど、仕事を休んだり遅刻早退したりして、迷惑をおかけしてしまうことが何度もあり、申し訳ない。

生活リズムも特に乱れてないし、暴飲暴食もしてないけれど、運動とか身体に優しい食事もしてない。やっぱり適度に身体を動かすことと、そろそろかなと思ったらいつも以上に口にするものに気を遣うようにしよう。

毎日寒くて乾燥してるから、風邪やインフルにも気をつけよう。もうすぐ子供の頃に憧れてた24歳になる。憧れの大人になる努力をしよう。

2019年1月22日

日々、何を考えて何を思っているのかを、忘れたくないと思っていたけれど、なぜだか最近はほどよく忘れた方がいいと思っている。

何事もない、ということは、本当はいいことなのかもしれない。前はそうは思えなかったけど、なんだか今はそういう気持ちで日々を過ごしている。

24年近く生きてきて思ったことは、奇跡や魔法はやっぱりなかなか起きなくて、どんなに良い日もどんに悪い日もすべて昨日の続きで、明日は今日の続きということ。

だから、なるべく良いことは明日にも持っていって、悪いことは今日に置いていって、そんなふうにバランスを保ってなるべくまっすぐ立っていたい。

あまり友達と会わなくなって、さみしくもなるけれど、本当に必要ならどこかでまたふと会うようになるんだろうし、思い煩うことなく今ここに集中して味わって、それできっと大丈夫。

このブログを誰が見てるかわからないし、誰も見ていないかもしれないけれど、そうね、わたしは相変わらずこんな感じでやっています。


それではまた!