ハギログ

取るに足らない

2018年8月16日 どんな自分でいたいのか

今日見た動画


あることを減らすだけで、幸せになれる心理学的方法とは? by メンタリスト DaiGo

 

選択肢が多いほど人は悩むし

選択するほど脳は疲れるそう。

 

前の職場に

「お昼はいつもベーグルとキャベツの千切り」

という人がいて

その「いつも」というのが

この2年ずっと、で驚いたんだけれど

その人は

「朝はヨーグルトを10年」

「一人の夕飯はトマトスープにするのを15年」

と決めているからさらにびっくり。

私はいつもお昼をコンビニで迷ってるからな~。

というか、食べることが好きなので

毎日同じものを食べるのが嫌だなと……。

 

でも、こういう風に

「この時はこうする」って

ルーティン、習慣化しておくことで

無駄な脳の働きを抑えることができる。

判断力や思考力を大事な時のために

温存しておける。

 

明日早起きしたいな~出来るかな~(やめておこうかな)

起きるなら7時かな~(6時かな~)

英語の勉強何からやろうかな~(単語かな~文法かな~リスニングかな~)

洗い物やらなきゃな~(今やろうかな~あとでいっかな~)

何の服を着ようかな~

 

選択→決断に使うエネルギーが

1日のうちにどれだけ使われているか。

 

なので、選択肢を減らす。

もしくは、決めておく。

習慣化する。

 

ということらしいので

私も毎日の習慣化したいことを

いくつか考えてみます。

 

【行動編】

・朝は6時に起きる

・朝ごはんはオートミールと青汁

・21時以降は食べない

・寝る前にアプリでストレッチと筋トレをする

・ブログを毎日書く

・英語と社労士の勉強をする(具体的に考える)

 

これくらいしか今は浮かばないけれど

ゆくゆくは

・私服の制服化

・持ち物の断捨離、見直し、定番を決める

こともしていきたい。

 

ドカンと一発狙うのではなく

毎日コツコツと続けると

いつか必ず上にいけると思うので

私の苦手な「継続」を頑張っていきたい。

始めることは得意で、それは良いことだけど

途中でやめては何もないから。

ぼくたちは習慣で、できている。

ぼくたちは習慣で、できている。

 

 この本おすすめです。

ブログもぜひ読んでみて。

minimalism.jp

 

私は、なかなか生き方が定まらないし

往生際が悪いけれど

それは自分のことをちゃんと考えているから

だと思いたい。

「これでいいか」「まあそんなもんか」って

自分の人生を諦められないから

探して、もがいている、道の途中。

明日のことも、3年後のこともわからないし決めてないよ。

今日を、昨日より良い日にするだけ。

それだけなんだ。

 

今日も1日お疲れ様でした。

また明日!