ハギログ

書店員、23歳、水瓶座。

2018年8月18日 好きな人のはなし

23:34

ぎりぎりです。

「毎日1000字のブログを更新する」という

自分との約束を守るために

眠たい目をこすって

今日は好きな人の話をしようと思います。

 

私は中1の時

関ジャニ∞大阪レイニーブルースから

ジャニオタになりました。

推し遍歴としては

安田→大倉→重岡→藤井です。

 

安田は

わたし鏡がかわいくて大好きで

渋谷とのdesireで泣いて好きでした。

 

大倉は

見た目から入ったのですが

一番好きな時期が長かった人です。

大倉の書く文章が好きで

今でも月額315円を払ってジャニーズウェブを購読してるのは

大倉の長文ブログを読むためです。

言葉選びのセンスが好みです。

 

重岡は

ごめんね青春の海老沢くんから入りました。

ジャニーズだと思ってなくて

6話くらいでエンドロールを見て

ジャニーズなの!ってなった人です。

 

藤井…というか流星くんは

おそらく多くの人が

わたしの好きな人というイメージを

持ってくれていると思うのだけれど

重岡をきっかけにジャニーズWESTを見て

「重岡よりこの人のほうがかっこいいな!」

という入り方をしました。

なんといっても顔が良い。圧倒的の顔の良さ。

背が高くて女遊びしてそうだけど

目がきらっきらしているところと

天然なところが好きになりました。

中学生の時に流行った

前略プロフィールで「好きな男性のタイプ」の欄に

“笑うと目がキラキラする人”って書いていた

ほんのり痛いわたしでしたが

OLになってもぶれずにそういう人が好きです。

 

あれさ

「一緒にいて無言でも気を使わない人」が好きって

いう人たまにいてさ

わたしもまあ分からんでもないと思っていたけど

20歳くらいのときに、ふと

「無言でいても気を使わないってコミュニケーションの放棄じゃね?長く一緒にいて結果的に、無言の時間も心地よくなるなら分かるけど、最初からそれを求めるのはおかしくね?」

と、心の中のギャルが言ってきたので

それからなんとなく「無言でも平気な人」とか抜かす人のことが嫌いになりましたね。

 

そんな話は置いといて。

 

今は、なんだかんだ言ってアイドルは追わなくなって

エイトにもWESTにもお金を落とさなくなってしまいましたが

解散とか脱退とか卒業とかがある以上

そして「アイドル」が「一般人」になったりすることがある以上

会いたいと思う内は会いにに行くべきだなあと思うのです。

橋本奈々未ちゃんとか、今何してるのかな。

 

アイドルの他に好きだったのは

銀魂沖田総司、しずるの村上、ジャルジャルの後藤、東方神起ジェジュン、スーパージュニアのキュヒョン。

面食いなような、そうでもないような。

最近は、東海オンエアのとしみつが好きなので

こういう人が好きっていう縛りは

年々なくなっていってるなと感じます。

 

わたしも誰かに推されたい!

 

 

23:44 1120文字。

早く書けたけど内容が薄いので

明日はもっと時間をかけてちゃんと書こう。

 

今日も1日お疲れ様でした。

 

そして、最後の推し

藤井流星くん25歳の誕生日おめでとう。