ハギログ

24歳、同棲中、書店員。

2018年9月15日 勉強する大人と赤本を抱える高校生とフリーターの私

土砂降りのせいか閑散とした午前だったけど

午後には雨が上がって土曜日らしいざわめき。

 

レジに立っていると

毎日たくさんの書籍と出会う。

 

今日は赤本がよく売れたような気がする。

思わずどこの大学か凝視してしまう。

センター対策を3冊持ってくる子や

早慶を持ってくる子

GMARCH全部持ってくる子

そんな彼らを心の端で羨ましく思う。

これから一生懸命勉強をするんだろうな。

私は大学に面接と小論文で入ったから

まったく知らない世界。

受験勉強してみたかったなあという思いが

成仏できていないことに気づく。

受験勉強がしたかったというよりかは

死ぬほど勉強をしてみたかったなあと。

 

大人も参考書とか資格の教科書を持ってくることが多い。

電気系とか会計とか仕事で使うであろうものや

公務員の教材、教員の指導要領的なもの

英語や中国語や文章の書き方……。

 

もしかして勉強って何歳からでも出来るのか?

 

私も社労士の資格を取ろうと思ったはずなのに

なんだかやる気を失ってほこりをかぶり始めていたけど

せっかく高いお金払って教材を買ったんだから

また本気で目指してみようと決心できた。

すぐ燻る私を捨てたいな。

 

ああ私はさ

どうにもこうにも不器用で頑固で

どうしてうまく自分自身をコントロールできない。

ポリシーが強すぎて

それに反する行動や感情を許せず苦しむこともある。

こうして文章を書き続けることで

いつか自分の輪郭が強く光れと願う。

 

謎にストイック期なので

友達に会うのは年末かなと思う。

友達がブログを見てくれているかわからないけど

まあ、連絡するね。

 

明日は休み。

白土さんと成城に散歩に行こうかな!

 

それではよい週末を。

また明日。