左目

書店員、24歳、水瓶座。

2018年9月29日 人生はごまかし

 

きょう、わたしに仕事を教えてくれた社員が、なんの気なしに言った「人生はごまかしだから」を、なんとなく反芻する。

 

ごまかして生きてきたなー。

 

みんなは自分の思うがままにここまで来た?なんだかんだ折り合いをつけて来た?本当に好きなように、好きなことをして、それだけで生きてきたって人はいないと思う。やっぱり生きていく中で、環境や関わる人たちと意見や考えを擦り合わせていく必要があるわけで、自分の意見を貫き通すことはできず。どれくらいのパーセンテージで折衷したきたか、すぐ相手に譲れる人もいるし、なんだかんだで9割くらい自分を貫く人もいるよねえ。

 

自分の心にウソをつくなっていうけども、はいそうですその通りですって素直に生きていけたら苦労しないよな。というか、自分の心の声ってだんだん聞こえなくなってきた気がする。触れる言葉や選んだ環境や関わる人のノイズがうるさくて。自分で選んだつもりが、周りの目を気にしてしまってることもあって。

 

わたしはこうして文章を書くことで、自分の輪郭がはっきりしていけばいいなと思ってる。まだたくさんぶれて迷っているけれど、何度も繰り返し考えて、何度も出てくる言葉が本心なのだと信じて。

 

それでは今日もお疲れ様でした。

台風に気を付けて。

また明日!